第一回セミナー開催いたしました。

3月 01
Top > ニュース >第一回セミナー開催いたしました。

先日、弊社と石丸会計事務所、村上公認会計士税理士事務所との共催で「IT利用
における現状の問題点と今後の課題」と題しましてセミナーを開催させていただきま
した。振り返ってみますと、弊社にとっては初めてのセミナー発表ということもあり
、内容や話し方を考えるという普段と違う難しい作業で、社員一同準備には試行錯誤
の連続でした。
 今回私が担当させていただいたテーマは「ホームページの活用法とセキュリティ」
についてということで、普段から自社(http://www.sc-ltd.co.jp)やお客様のホーム
ページの構築、自社メールサーバーの管理を行っていましたので、比較的楽な分野だ
とのんびり構えており、当初は横文字を使用したインターネット技術の説明や最新セ
キュリティ情報など、普段皆様にお話したいことをそのまま伝えようと思い、資料を
作成しておりました。しかし、セミナーを聴く側にとって「今、なにを知りたいのか
」を考え、最終的にはホームページの活用について時間を割く構成となりました。
 今回ちょうど良い機会でしたので改めてホームページについて勉強すると、技術面
ではない視点で、ホームページについて書かれている良いページを見つけましたので
、そのページに記載されていた文章をそのまま掲載させていただきます。

「この際、自己満足は脇において、利用者サイドから徹底的にチェックをしてみたら
どうだろう。ネットでの情報の本質は「文字」あるいは「言葉」だと思う。それがス
プラッシュ画面あるいはアニメ、あるいは動画コンテンツに置き換えられることの、
プラス、マイナス面を冷静に考えてみよう。ネットが空気や水のような存在になるブ
ロードバンド時代だからこそ、「自己満足のウエブ」からの脱却こそが緊急の課題の
はずである。」

 この言葉を頭に叩き込み、重点的に「ホームページの活用方法」をご説明したつも
りです。私としても再度勉強したことで、一皮むけたようなきがします。
 早速セミナー前に自社のホームページも自分なりに批評しながら見直しをおこない
ました。テーマとして気をつけた点としては、「見ていただいた方に何かひとつでも
情報を得てもらいたい」ということを重点において作成いたしました。
 これからは石丸会計事務所、村上公認会計士税理士事務所の知識もお借りしてIT税
制などお得な情報なども載せて、より情報発信を行えるページを作りたいと思います
。ご期待ください。
 少し、セミナーで説明が足りなかった部分の「セキュリティ」についての補足をさ
せていただきたいと思います。お客様に「危ない!」といくら警告しても、やはりほ
とんどの企業は事故にあってから修正するようです。最近ニュースになったヤ○―BB
やジャパ○ットたか○のように。
 セキュリティ対策はなにも「ハッキング」など技術的なものだけではありません。
「この人はこのフォルダを見てもかまわない」などといったものも立派なセキュリテ
ィ管理です。
 今回は、コンピュータの面からみたセキュリティについて一度見ていただきたいホ
ームページがあるのですが、これはセキュリティに関してのチェックを行ってくれる
ホームページです。ウイルス駆除ソフトは入れていると思われますがセキュリティは
いかがでしょう?

   http://www.symantec.co.jp/region/jp/securitycheck/index.html

 結果はいかがでしたか?もし、危機を感じたら弊社にご連絡ください。
再度お客様とお話をさせていただき、今回のセミナーについて感想をお伺いしたとこ
ろ、全体を通して評判がよかったのはやはり、エクセルのピボットテーブルでした。
もちろん、皆様の立場や環境によって視点は変わりますが、身近にあるツールでこん
なに簡単に情報を分析できるということで驚かれていたようです。
 ただ、興味は見る方々違いまして、営業部の方はやはり、営業ツールの案件管理シ
ステムに興味をお持ちいただき、管理職の方などは本店支店間や全社を通じての情報
共有という形環境を実現するためのSmall Business Serverを使用したグループウェ
アの使用方法の反応がよいようです。
 私個人、今回全体のセミナーを通して思ったのは「全てひとつのアプリケーション
で行うのではなく複数のアプリケーションを適材適所に如何に絡み合わせて使用する
か」ということです。
 私たちも、この流れなら「この商品とこの商品」というお客様に役立つ勉強をおこ
なっていきます。
 また、これからもセミナーの内容に関して皆様の意見を取り入れ、より良く、そし
て皆様が「行って勉強になった」と思われるようなセミナーにしたいとおもいます。

                                  【たけ】
お詫び
2月中にニュースを投稿できませんでした。申し訳ありませんでした。